忍者ブログ にほんブログ村 酒ブログへ テクノラティプロフィール
心に思うことを有態に吐露する、気ままなブログ!!
[7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17]
笹祝便りが本日、6月22日(月)に笹祝酒造から届きました。仔細を転記、ご紹介いたします。 ■酒米について~酒造適合米の特色~■多くの「酒造適合米」は、飯米よりも大粒で米の中心部が白く、「心白米」と呼ばれています。酒造適合米が清酒造りに適しているわけは、吸水性が高く、蒸米の溶解性も高く、更に、麹菌が食い込みやすいので、酵素力の高い麹が出来るからです。 "玄米"の表層部・外側には、ピタミン類、ミネラル、灰分、そして脂質やタンパク質が多く含まれており、これらが多いと酒質の低下を招きます。一方、米の中心部には、良質デンプンが多く、高級アルコール、高級アミノ酸になります。その為、一般に米を精米し、白く磨くほどお酒は雑味が少なく、高品質になります。米の品質によって味わいの深い清酒となったり、すっきりしたお酒になったりしますので、どういうお酒にするかによって米の選定や精米歩合などを決める必要があります。美味しい清酒を譲するには、目的意識をしっかり持って研究し、コストと労力をかけていくことが必用です。 ◆笹祝酒造(株)蔵元 笹口孝明 ◆お酒はこだわりの酒屋キシモトでお買求めを!! ◆お酒はこだわりの酒屋キシモトもばいるでお買求めを!!
笹祝便り2009/6月
PR
笹祝便りが本日、5月22日(金)に笹祝酒造から届きました。仔細を転記、ご紹介いたします。 ■酒米(酒造適合米)について~酒米の系譜~■全国に優れた酒米が沢山ありますが、それらは多くの研究者が研究に研究を重ねて生み出したものであり努力の結晶と良いっても良いでしょう、すぐれた性質の酒米と別のすぐれた性質の酒米を両親にして、更にすぐれた酒米を生み出すという研究と努力の成果です。従ってどの酒米にもそれぞれの系譜があります。下記に紹介いたします系譜図の中には笹祝酒造の現在使用している酒米の他、皆様ご存知の酒米もあると思いますのでご覧下さい。 ◆笹祝酒造(株)蔵元 笹口孝明 ◆お酒はこだわりの酒屋キシモトでお買求めを!! ◆お酒はこだわりの酒屋キシモトもばいるでお買求めを!! (見難い画像ですが、お許し下さい。)
笹祝便り2009/05
笹祝便りが本日、4月25日(土)に笹祝酒造から届きました。仔細を転記、ご紹介いたします。 ■「日本酒と健康」~美容へのテラピー効果~■「Osakeテラピーで健康になる本」(滝澤行雄著) によると、日本酒の健康効果は心身を健康にするだけにとどまらず美容効果もあるとしています。日本酒の健康効果が注目される理由の一つはアミノ酸で、たんぱく質を構成する20種類のアミノ酸の内、日本酒には全てのアミノ酸が含まれています。このアミノ酸が免疫効果の維持・改善や疲労の解消、体力の回復、ストレスの解消などに効果を発揮します。女性にとって気になる肌の老化についても書いてあります。20歳を過ぎると再生機能が落ち始めますが、日本酒には肌再生アミノ酸のプロリンとアルギニンが含まれていますので、日本酒を飲むことによって自然と肌の健康が保たれていきます。又、日本酒はシミの防止にも効果があります。シミが出来ないようにするにはまず紫外線を防ぐこと。次にメラニン色素を必用以上に作り出さないことですが、日本酒にはそれに有効な物質が含まれています。最後に、日本酒化粧水の作り方を紹介致します。日本酒1:精製水2の割合で雑ぜ、お好みでグリセリンを少し、アロマオイルを少し加えたりして出来上がり。日本酒化粧水をつけた後、クリームで仕上げると保湿効果が高まるでしょう。 ◆笹祝酒造(株)蔵元 笹口孝明 ◆お酒はこだわりの酒屋キシモトでお買求めを!! ◆お酒はこだわりの酒屋キシモトもばいるでお買求めを!!
笹祝便り20094
笹祝便りが本日、3月31日(火)に笹祝酒造から届きました。仔細を転記、ご紹介いたします。 ■のぞきからくり(新潟市指定文化財)■明治時代から昭和初期に大道芸として全国各地で演じられた「のぞきからくり」の装置が旧巻町に現存しています。全国で三台保存されていますが、旧巻町のものが唯一原型に近い形で残されています。「中ネタ」と呼ばれる押絵は絵師が和紙に下絵を描き押絵師が型紙をおこして下絵の上に貼り重ね、表具師によって完成されたものです。物語は6~7場面の「中ネタ」で構成されており、語り手の口上にあわせて紐で上げ下げして変えていきます。お客様は「のぞきからくり」の下方4分の1ぐらいの高さにあるレンズ穴から語り手の口上を聴きながらからくりを覗きます。演者(語り手)は方言交じりの即興的な口上でのぞき手を魅了します。多くは演者3人の掛け合いだったそうです。昭和10年ごろまでは祭礼、縁日などで演じられていましたが、活動写真や紙芝居の登場により衰退しました。しかし、旧巻町では、「のぞきからくり」も「演者」も復活させ、今では重要な文化的財産になっています。 ◆笹祝酒造(株)蔵元 笹口孝明 ◆お酒はこだわりの酒屋キシモトでお買求めを!! ◆お酒はこだわりの酒屋キシモトもばいるでお買求めを!!
笹祝便り2009年3月
笹祝便りが本日、2月23日(月)に笹祝酒造から届きました。仔細を転記、ご紹介いたします。 ■笹祝酒造の酒造り(その1)■笹祝酒造の酒造りは代々、野積杜氏(寺泊杜氏)によって引き継がれて来ました。越後では酒造りの長を杜氏と呼び、その他の技術者を蔵人と呼んでいます。「杜氏」は酒造技術に精通し、管理能力にも優れた人が選ばれます。蔵人はその仕事、分担によって独特の役名が付いています。「頭」は杜氏を補佐し、もろみの管理を担当しています。「麹屋」は麹づくりの責任者、「もと屋」は酒母造りを担当しています。この、「頭」「麹屋」「もと屋」は酒造りの要となる仕事をしているので三役と言われています。蒸米担当を「釜屋」、もろみを搾る役を「槽頭」、米を洗う係りを「洗米」とよびます。その他に色々な仕事を手伝う「働き」と呼ばれる役割もあります。酒造りシーズンが始まる前に、社長と杜氏、年間在席の酒造スタッフとで今年度の酒造りの」方針を話し合います。そこでは全体の方針の他に、お客様から頂いた色々な声を反映し、個別製品の製造方針も定められます。笹祝酒造は「酒造りはイメージ作りから」をモットーにしておりますので、杜氏と蔵人はどんな酒を醸すか自覚を持った中で酒造りに入ります。畠山杜氏は「蔵人との和」を大切にしながら笹祝の酒造りを行っています。◆笹祝酒造(株)蔵元 笹口孝明 ◆お酒はこだわりの酒屋キシモトでお買求めを!! ◆お酒はこだわりの酒屋キシモトもばいるでお買求めを!!
笹祝便り2009/2


忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[09/22 ルイヴィトン 財布 激安]
[07/23 スーパーコピー エルメス 財布 vip]
[07/21 NONAME]
[04/28 か。]
[04/28 か。]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
キィシャン
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索


人気blogランキングへ